生き残りの投資

私はあるルールに基づいて投資しているわけではない。 ゲームのルールが変わる瞬間をめがけてトレードを仕掛けるのだ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今後の動向

ドル円の空売りを目指す投資家にとって、またとない機会が2016年内に来るかもしれない。それは米国が利上げに固執してドル高がある程度継続する場合である。米国が利上げを強行する可能性はゼロではない。彼らにはどうしても利上げをしたい理由があるからである。
•米国が利上げを急ぐ理由: バブル崩壊後の相場に向けた利上げ競争はもう始まっている

しかし利上げの強行はアメリカ経済には致命傷となる。無理な利上げの結果、その時にドル円がもし120台にでも居たとすれば、それは大いに売り場となるだろう。長期停滞論が正しければ、アメリカはいずれ量的緩和を再開する。そうなればドル円の目標レートは80円である。
スポンサーサイト
  1. 2016/06/18(土) 19:50:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ソロス  | ホーム | アメリカ経済減速のわけ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kibe353.blog.fc2.com/tb.php/260-2ab24144
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ソロス1

Author:ソロス1
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (270)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。