生き残りの投資

私はあるルールに基づいて投資しているわけではない。 ゲームのルールが変わる瞬間をめがけてトレードを仕掛けるのだ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ソロス日本株売りの真相

中国の景気はどうもまだまだ悪い。

2015年は米ドルが他通貨に対し、最も上昇している。

中国人民元相場は、基本的に米ドルと連動しているので、人民元相場は、中国の景気が悪いにも関わらず上昇。

中国の輸出が大打撃を受けて減少しているので、いずれは人民元レートを切り下げなくてはならない時期が来るだろう。

そうなると中国以外でどこの国が最も影響を受けるだろうか?米国か?ドイツか?日本なのか…?間違いなく、日本だ!

こういった連想で、日本の株式相場は割高になっている。また日経平均株価は、ここ数年ドル/円相場との連動性が高い。

簡単にいえば、
◾ドル買い・円売りが進めば、日経平均株価が上昇しやすく、
◾ドル売り・円買いが進めば、日経平均株価が下落しやすい。

反対に、
◾日経平均株価が上昇すれば、ドル買い・円売りが進みやすく、
◾日経平均株価が下落すれば、ドル売り・円買いが進みやすい。

日本市場に限ってみれば、こうしたロジックが基本にあって、年初から一貫したドル売り・円買い攻撃と、日本株式売り攻撃の両方で狙われたようです。
スポンサーサイト
  1. 2016/06/18(土) 19:11:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ソロス 世界株安の原因は中国 | ホーム | 円安には戻れない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kibe353.blog.fc2.com/tb.php/257-0f10f8ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ソロス1

Author:ソロス1
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (270)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。